落し物で印鑑が落ちていたら…

落し物イメージ

外を歩いていたり、とある建物の中を歩いていたりすると、落し物を見つけるようなときがあります。
ものによっては明らかに誰かが誤って落としたようなものもありますから、落とした本人は、非常に困っているのではないかと考えてしまうこともあるでしょう。

忘れ物ですと、携帯電話やお財布、傘などがありますが、落し物の場合は、知らない間に落としてる可能性が高いため本人もしばらくの間気付かないことが多いのです。
そのため、気付いたときには数時間経ってしまっているようなことだってあるわけです。

大したものでなければ、そのまま諦めてしまう人も多いでしょうが、大事なものの場合は、そうもいかないですからね。

もし印鑑が落し物として落ちていたらどうなるでしょうか。
名前は入っていたとしても、その名前の人というのはきっとたくさんいるでしょうから、誰の持ち物かをすぐに判断するは難しいかもしれません。

かといって、その場所に置きっぱなしにしておくのはいい案ではありません。
誰か悪い人に拾われて悪用される可能性だってありますし、落ちている間に何かがぶつかったりして、傷がついてしまうかもしれませんしね。

それがとても大事な印鑑ならば、落とした本人は必ず探しにくるはずです。
もし落ちているのをみつけたら、とりあえず近くにある交番に届けるのがいいでしょう。

また、重要な印鑑を落としたりすることの無いように、携帯する際は、しっかりとフタがしまるようなカバンにいれるのがいいですね。

印鑑の専門店は【はんこカンパニー】

個人印鑑に会社印鑑、はんこならなんでも取り揃えのはんこカンパニーは、お急ぎの方にも、安心・格安で印鑑をお届けしております!

ページの先頭へ